本館

築 500 年余り...風情溢れる古民家のお宿「民宿光荘」

当館の大きな魅力である当館は 500 年近くの歴史があります。
当館の古民家は、正式には大家(でえ)と呼ばれており、広い家の事を指します。
築 500 年の宿は大変珍しく、
修繕はありますが当時の梁や木材が多く残っており、独特の趣があります。

本館画像

広々とした庭園

古民家と相性抜群の和風庭園。
女将が愛情込めて年中手入れしております。
本館から眺める景色は、和の風情を感じることができます。
自然の風やさえずりも併せてごゆっくり癒されてください。

道志村の名物!?当館の主が発見された縄文土器

道志村には縄文土器との密接な関りがあります。
数十年前に当館の主が、縄文土器を発掘に立ち会いました。
昭和 27 年初頃より発掘が行われ、道志村で神地遺跡や池之原遺跡は有名です。
大変貴重な文化財ですが、現在も当館で展示されております。本館をご利用の際はお見逃しなくどうぞ。

縄文土器画像

ページの先頭へ▲